健康・介護教室

健康保険組合では、被保険者および被扶養者向けに介護や健康に関する様々な問題をよりよく解決していくため、他の健康保険組合と共同で「介護教室」「健康教室」等を開催いたします。

この健康・介護教室を主催する「ふれあい健康事業推進協議会」ホームページには、エリア別年間スケジュールや、教室に参加した方の感想なども見ることができます。

参考にしてください。(http://www.fureai-k.com/

概要

対象者 被保険者および被扶養者
受講料 無料(交通費は自己負担)
申込方法 「健康・介護教室参加申込書」をプリントアウトして必要事項を記入し、健保へFAXまたは郵送してください。

〒164-8585 東京都中野区中野4-10-2

中野セントラルパークサウス6F

HOYA健康保険組合

FAX.03-3228-3185

コース

介護教室

コース カリキュラム
はじめての介護コース在宅介護と介護保険の使い方

まだ介護について意識はしているものの、よく分からない方へ。
「寝たきり」の介護としないための基礎的な介護の考え方、介助法、介護保険制度の活用について体験実技を通して学びます。

認知症介護コース認知症の診断と介護の実際

専門医より認知症の理解と治療の最前線について講話します。さらに、介護の立場から認知症の方やその家族の接し方、また、介護経験者の体験談も交えて学びます。

介護保険コース介護保険とサービス活用の実際

介護保険サービスは、非常に多様で、全てのサービスを活用されている方はいらっしゃらないのではないでしょうか。そこで、それぞれのサービス事業者からサービスを利用するメリットや上手な利用法を紹介します。既に利用中のサービスは更に上手く活用できないか、未利用のサービスで上手く活用できるものは無いか、という視点でご利用ください。

介護準備学(お金)コース突然の介護に備える介護準備経済学

家族で介護が必要となる前にその心構えや介護費用、自身の生活、仕事との両立、使える行政サービスなど今考えておくべきことを多方面から学びます。

介護準備学(相続)コース介護と相続に向けた準備学

介護への心構えと活用できる制度を学びストレスを溜めない介護法について学びます。
また介護と時間軸が繋がる相続まで見据えた準備について学びます。

認知症(夜間)コース認知症の症状とその対応

認知症と言う言葉を聞かない日が無いのでは?と感じるほど、症状の名前は知れ渡りました。その怖さが浸透する反面、その反動で専門機関への受診が遅れるケースが見受けられます。まずは認知症の基本的な症状と対応を学びます。

介護自宅学習セット~いざという時のために~ 自宅で学ぶ介護の生活術

セミナーに参加できない方、また、セミナー開催地域にお住まいでない方向けにご自宅で介護について学んでいただく内容の教材。

健康教室

コース カリキュラム
糖尿病予防コース測って知る血糖値と糖尿病予防

一日のある一定の時間毎に血糖値を測定し、食事と運動がもたらす身体への影響を分かりやすく解説し、糖尿病という病気を再確認し、その予防に役立てます。

ストレス・睡眠コースココロを軽くするストレス・睡眠コントロール

精神的なストレスが睡眠に影響を与えていませんか?

女性のための健康コース女性のからだと健康!女性のための健康サポートセミナー

女性のライフスタイルが大きく変化している現在、女性のメンタルヘルスや女性特有の健康管理は早めの対策が大切です。経験豊富な女医と学び、リラクゼーションの体験学習も行います。
※リラクゼーション体験学習=アロマケア

エクササイズコース試してみたい簡単ダイエット

測定機器で自身のカラダ年齢を知ることから始めます。健康に欠かせない食事・運動の両面から、無理なく続けられるダイエット成功術を実技を交えて学びます。

健康寿命コース健診結果から考える健康寿命の延ばし方

現在の自身の健診結果から将来起こりうる疾病リスクについて確認します。健康寿命の延伸には循環器疾患の予防とロコモ(運動器障害)予防は必須です。

エクササイズ(夜間)コースプロに学ぶ効果的なストレッチ

エクササイズは行いたいが中々…と躊躇している方、仕事帰りに筋肉の緊張をほぐし、効果を感じるストレッチから入ってみては如何でしょう。

実施スケジュール

実施スケジュールはふれあい健康事業推進協議会「ホームページ」をご確認ください。実施スケジュールはふれあい健康事業推進協議会「ホームページ」をご確認ください。

申請書類はこちら

  • 健康・介護教室参加申込書
    書類

書類提出上の注意

プリントアウト後、必ず自筆署名・捺印の上提出してください。

書類は健保に直接ではなく、総務・人事担当者に提出してください。

適用関係の書類は事業所もしくは健保組合にあります。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。

お持ちでない場合は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

このページのトップへ