健保からのお知らせ

2009/05/07

新型インフルエンザについて

現在、メキシコ等で流行し世界的に広がっている「豚インフルエンザ」について、世界保健機構(WHO)は警戒水準を「4」から「5」に引き上げると発表しました。
厚生労働省は新型インフルエンザが発生したことを宣言し、国内へのウイルスの進入を防ぐ水際対策のさらなる強化を図っています。
詳細な情報は「国立感染症研究所・感染症情報センター」のサイトでご確認いただけますので、正確な情報に基づき、冷静な対応を行ってください。

このページのトップへ