健保からのお知らせ

2008/08/25

被扶養者向け保健事業について

6月から実施しています、家族健康診断結果に基づき、健康保険組合では国の定める「特定保健指導」を実施します。また、40歳未満のため特定保健指導に該当しない方や、特定保健指導の対象者でなくても健診データから血圧、脂質、血糖、肝機能等に異常がある方に保健指導を実施いたします。
保健指導は、「東京海上日動メディカルサービス株式会社(以下、委託会社)」に委託し実施します。9月以降、ご家族宛に連絡がきますので、是非ご参加ください。なお、本事業の実施にあたり、該当者の皆様の適用データ(被保険者を含む)並びに健診データ等は委託会社に提供いたします。また当該事業で委託会社が知りえた情報を健保組合並びにHOYAサービスOSH推進室に提供されることがあります。本事業はHOYAサービス株式会社OSH推進室との共同事業です。個人情報の取扱いにつきましては、当健保組合個人情報保護規定により実施いたします。

このページのトップへ