個人情報保護への取り組みについて(HOYA福祉共済センター)

HOYA福祉共済センター(以下「センター」という。)では、個人情報の保護について以下のような考えのもと、取り組みをすすめていくことをお知らせいたします。

センターは、加入する会社・団体(以下「加入事業所」という。)に勤務する従業員および家族の、明るい健康生活の維持増進、相互扶助による経済生活の安定、並びに退職後の生活安定等を目的に、HOYA健康保険組合、並びにセンターの加入事業所と協働して事業を行なっています。

センターが以上のような事業を行い、サービスを提供していくためには、個人情報はなくてはならないものであり、その情報を安全に保管し、取り扱うことを最大の課題と認識し、事業活動に関わる全役職員及び関係者に徹底していきます。また、センターでは、個人情報保護に関する基本方針(プライバシーポリシー)等に掲げた事項を常に念頭に置き、加入者などの個人情報保護に万全を尽くすよう努めていきます。

このページのトップへ